通販美容できれいになりたい

通販でだけ購入できる化粧品に興味があります。以前はデパートでだけ購入できる化粧品にしか興味がなかったのですが、食わず嫌いみたいな感じで、実は通販で買うことのできる化粧品にも優秀なコスメが多いと聞いたからです。

考えてみると、デパートで売られている化粧品ブランドは、広告料の他にデパートの店舗の賃貸料だとか、美容日部員の給料だとか必要経費が通販コスメよりだいぶかかりますよね。

以前デパートで買っていた化粧品は、アル0オンです。乳液から先に使って、化粧水を次に使うという特徴があり、気に入って何年使っていたでしょうか。10年くらい使い続けていたと思います。アル0オンにも数種類ブランドがあるのですが、乳液で12000円くらいのものを使っていました。だいたい一か月半くらいもちました。

乳液が高額な分、化粧水はプチぷら化粧水をドラッグストアで購入し、さらにクリームでふたをするという美容法でした。その他に、日焼け用ブロックの美容液を使っていました。

先行使いの乳液を使っていても、季節によって肌がすることがありました。美容部員さんに話すと、さらにオイルをすすめられて試供品をいただいたのですが、そのオイルがまた1万円くらいで、私の予算オーバーで使えませんでした。

10年以上使ったデパートコスメブランドを辞めた理由は、その乳液はコットンで肌になじませるのですが、コットンで肌を傷つけているのではないかと、10年以上使ってから思うようになったのです。

デパートのコスメブランドのカウンターでは、とても丁寧にゆっくり時間をかけて肌に乳液を伸ばすのですが、自分で化粧する際は、朝も夜もなんだかんだと時間がないので、美容部員さんがするように丁寧には乳液をのばすことができません。となると、コットンで肌を痛めている可能性はあるなと思います。アル0オンのコットンも、専用コットンを購入していました。10年使っている間に途中で価格の高めのコットンも登場し、そちらを使うようにしていましたが、それでも摩擦があったと思います。

さらには、テレビで皮膚科医の吉木先生が出演されていたときのこと、番組でタレントさんが自宅でのいつもの美容法を聞かれ、私と同じくクリームでふたをしてと答えていたところ、吉木先生にクリームでふたをするってもう10年以上前の古い情報ですよねと言われていたのを聞いて愕然としました。そうなの???

吉木先生曰く、クリームでふたをする必要なあまりなく、美容液のセラミド成分が水分を肌に与えるようです。化粧水で水分も違うようで、以前必死にやっていたコットンパックも肌をふやかすだけで、肌組織に水分を与えるわけではないというのです。

そこで通販コスメを考えるようになったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です